心療内科の求人特集【※職種別求人サイトランキング】

心療内科の求人特集 TOP >> 心療内科の臨床心理士・カウンセラー >> 臨床心理士・カウンセラーの求人の探し方

臨床心理士・カウンセラーの求人の探し方

臨床心理士、カウンセラーの求人を探すのは医療系の専門職の中では一番難しいと考えることもできます。 臨床心理士であればまだ可能性はあるのですが、民間資格のカウンセラーであるとまず見つけることはできません。ただ、それでも極稀に募集をしていることがあるので、長期的に粘り強く探していければ、チャンスが訪れることもあります。

求人を探していく時、臨床心理士の場合、スクールカウンセラーという手段があります。これは教育機関で働く臨床心理士のことであり、臨床心理士でないと勤めることができない仕事でもあります。各市町村、都道府県で募集していることがよくあるので、探して応募してみるのも手です。

ただ、期間契約になっていることが多く、長期的に仕事をしていくことは難しいです。また毎日仕事があるわけではないので、別の仕事も同時に探しておく必要があります。 ただ、それでも活躍できる現場があることは変わらないので、経験のためにもしっかりと応募しておき、スクールカウンセラーとして活躍するのも有効な手段となります。

病院や医療機関で、心療内科として募集をしているということは、残念ながらあまりありません。看護師や医師を募集していることは多くても、そこに臨床心理士という職業が加わっていることは非常に少ないです。ただ、精神科病院など、心に関する医療機関であえると募集をしていることは多いです。

クリニックなどで、仕事をするという手もあります。これはなかなか可能性があるのですが、多くの臨床心理士が応募していく可能性があるので、狭き門であるのは確実です。未経験や、能力のない臨床心理士の場合、採用される可能性は非常に低くなってしまうでしょう。

臨床心理士として求人の最大のポイントは、出会いや人脈を大切にするというのが一番となります。専門家から、仕事を紹介されたり、就職場所を紹介されたりすることは意外とよくある話です。また臨床心理以外にもしっかりと興味を持っておく必要があります。医療全般に関心を持っておき、自分の入り込める隙を見逃さないことが肝心です。これができるかできないかで、就職できるまでの期間というのは大きく変わっていきます。

自分のやりたいことを細分化しておき、どれか1つ、少しでも関係するような職場、仕事がある場合、積極的に挑戦をしていくべきです。そうすることで、臨床心理士としての仕事をえることができるだけでなく、新しい人脈や、可能性を作っていくことができます。これらを繰返していく中で、安定した仕事を見つけられる可能性は高まっていきます。 民間資格のカウンセラーもこのような部分は変わりません。とにかく積極的に動いていかなければ、仕事を見つけることはできなくなってしまいます。

心療内科の求人サイト 人気ランキング〜臨床心理士・カウンセラー〜

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 ★★★★★ 詳細

>>心療内科の求人サイト人気ランキングを見る<<


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2015 心療内科の求人特集【※職種別求人サイトランキング】 All Rights Reserved.