心療内科の求人特集【※職種別求人サイトランキング】

心療内科の求人特集 TOP >> 心療内科の看護師 >> 心療内科の看護師の年収

心療内科の看護師の年収

心療内科としての看護師を勤めていく時の、年収としては、残念ながら、一般の看護師よりも低くなってしまう傾向があります。これは、決して心療内科が稼げない科目ということではなく、そもそも、心療内科として看護師を募集している場所があまり多くないという背景があるからです。

正社員としてではなく、非正社員として心療内科で仕事をしている看護師もいます。このような人にとってみれば、心療内科一本で生活をしていくことは難しい状況になりがちです。そのため、心療内科としての看護師だけでなく、他の仕事と合わせて、しっかりした収入にしている人もいます。

ただ、心療内科にしっかりと就職をすることができると、年収300万円ほどになる場合も多いです。ですが、給料の上がり幅というのは少なめであり、昇給はあまり期待できません。 心療内科一筋でやっていきたいという強い気持ちがあれば、また別ですが多くの場合精神科などにも非常勤として勤めていき、精神分野の看護師として活躍をしています。

将来的に心療内科で看護師をするメリットはないのかというと、そのようなことはありません。心療内科は、精神科とも、内科とも違う診療科目になりますが、共通している部分はかなり多くあります。そのため、経験を積んでいくことで、人の体とこころのつながりを理解することができ、他の職場に行った時、本当の意味で患者によりそうことができる看護師になることができます。心療内科はそういった意味ではスキルアップの現場として非常に優れた現場になります。当然ずっと勤めることができれば、それだけ看護師として自分の技術、知識を増やしていけるので、魅力的な看護師になることができます。

しっかりと勉強をしていきたい、給料は、ある程度もらえれば良いので、心理や、精神、体とこころについて知りたいという人には、心療内科は非常にベストな現場になっていきます。給料以上のやりがいを感じることも当然できます。ただ、待遇というのもやはり大切であるので、無理をして仕事ができなくなってしまうのでは、意味がありません。給料とのバランスを考慮しながら、心療内科の求人を見つけていくと良いです。 これはら心療内科はさらに注目をされていくはずなので、年収などの待遇が良い場所も増えていくことが予想できます。

年収を気にしすぎてしまうと、心療内科の求人を逃してしまう可能性もあるので、年収とやりがいとのバランスは早めに検討しておくことをおすすめします。

心療内科の求人サイト 人気ランキング 〜看護師〜

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
ナースフル 無料 全国 ★★★★★ 詳細

>>心療内科の求人サイト人気ランキングを見る<<


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2015 心療内科の求人特集【※職種別求人サイトランキング】 All Rights Reserved.