心療内科の求人特集【※職種別求人サイトランキング】

心療内科の求人特集 TOP >> 医療事務・事務・受付 >> 医療事務・事務・受付の仕事内容

医療事務・事務・受付の仕事内容

医療事務としての年収は、決して高いものではなく、仕事の量と比べると、わりに合わないと感じる人が少なくありません。給料が良いところであると、それだけ患者の数も多くなり、対応が大変になり、心身ともに疲れてしまう傾向にあります。しかし、患者の数が少ないところであると、忙しさは緩和されていきますが、給料は絶対的に減ってしまうことになり生活に支障が出てきてしまうこともあります。

高いほうであっても、年収が300万円から400万円であり、仕事量と比べるとやはり、もう少しもらえても良いのではないかと考えてしまうことが多いようです。 一般的には200万円から300万円ほどであり、年収が同じであっても、残業が多くあるのか、それとも少ないのかなどによって大きく環境は変わっていきます。このような面から考えていくと、医療事務というのはやはり、医療機関の中で仕事をする職業ということで、性質的には、看護師などとあまり変わらない仕事と考えることもできます。

実際、事務という名前が付いていることになりますが、人と接していくことのほうが圧倒的に多く、その合間の時間を上手く利用して、データなどをまとめていく、整理していくことが多くなります。相手に親身になりすぎてしまっても、どんどん後が詰まってしまい、かといって、雑に扱ってしまっては、クレームとなってしまいます。

患者と医療体制という大きな存在の橋渡し的な役割を持っている医療事務は、ストレスも溜めやすい環境になってしまうことも多いです。ただ、医療事務をしっかりと選抜している医療機関というのは、印象が良いものであり、風通しの良さを感じることができるものです。医療事務というのはそれだけ大きな影響力を持ってくるがゆえに、忙しいですが、やりがいもしっかりとある重要なポジションであることに変わりはありません。

年収について不満を感じてしまうことも多くあるのですが、それでも続けている人は少なくなく、責任とやりがいを持って仕事をしている人もいることになります。ただ、あまりにも待遇が悪くなってしまうと、良い医療事務が育たなくなり、病院自体に支障が出てきてしまうこともあるでしょう。医療環境の改善が大きな課題になっている現代ですが、医療事務に対しても、それは当てはまるべき事柄になると言えます。より多くの人が満足して仕事をすることができるようになれば、医療はより良い方向に進化していくことでしょう。

心療内科の求人サイト 人気ランキング 〜医療事務・受付〜

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
リクルートエージェント 無料 全国 ★★★★★ 詳細

>>心療内科の求人サイト人気ランキングを見る<<


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2015 心療内科の求人特集【※職種別求人サイトランキング】 All Rights Reserved.